寒霞渓

紅葉狩り 日帰りバスツアー
今回行ったのは 小豆島


姫路港からフェリー乗船
お天気も良くて 良い日より

291126 (11)


小豆島まで一時間半ぐらい乗ります

291126 (13)

小豆島へ着くまでにも 島々を通り過ぎます

海がキラキラしてて 綺麗です

291126 (18)

漁船が通り過ぎます
船釣りの経験が一回 ありますけど
酔います。。。
なので一回でもう こりごり

291126 (25)


防波堤か渡しか イカダが揺れなくて 釣りするには良かったです
父と一緒に行って かなり大物も釣れたりしましたね

フェリーオリーブ号

291126 (28)

これと同じ型のに乗ってます
座席も沢山あって うろうろ出来て 売店もあるし トイレも綺麗で快適な船旅です

さぁ 小豆島上陸

オリーブ園
眺めがとってもいいです

291126 (37)

海のある風景は大好き♡
ギリシャ風 風車
この付近に 魔女の宅急便のキキのお店があって 
ホウキを貸してもらえます
それで ホウキにまたがって ジャンプして写真をパチリとすると
飛んでる風の写真が出来上がって 面白いそうです
バスツアー時間がありません 遠くから眺めるだけにして
オリーブ品をいろいろ お買いものしました

291126 (38)

オリーブのチョコレート ハンドクリーム 入浴剤 石鹸をチョイス!
乾燥カサカサ肌がしっとりすると いいなぁ (^o^)丿




291126 (40)

あっそうそう これが オリーブの実です

291126 (52)

鳥も食べない オリーブの実
こっそり食べるのは観光客だけだそうです

食べたら えらいことになるそう (>_<)
あくが強くて 強烈な渋柿状態になるそうで 口が変になるのだそう
あく抜きして 加工して 美味しく頂けるようになるので
絶対にこっそり食べないでくださいねーって添乗員さんに注意を受けましたよ
何人か こっそり食べちゃったりするのでしょうねー


お食事処 小豆島国際ホテルさん

291126 (86)

安いバスツアーなのに お食事がかなり豪華版でした
おかずが 多い位ありましたよ 
安いバスツアーに有りがちな しょぼいお料理じゃなくて 美味しかった \(^o^)/
今回は 読売ツアーさんです 頑張りましたねー

お食事後は ホテルで入浴 あ~ほっかほか 癒されます

さて このホテル エンジェルロード隣接です
徒歩3分! GOGO!

291126 (59)

エンジェルロード 干潮時に道が表れて 隣の島に渡れます

この日は 潮が満ちていて 渡れませんでしたが
なんとなく 道があるのが分かりますねー


291126 (61)

どんどん潮が満ちてきます

291126 (63)

展望台へ上がってみましょう

291126 (73)

恋人たちの鐘

291126 (71)

カンカン 鳴らしてみましたよ
海の綺麗なこと

291126 (82)

エンジェルロード 手前の島は上陸出来るけど 奥の島はYMCAの所有だそうで 入島は出来ないそうです

291126 (75)


さぁて 昼食後は 紅葉の寒霞渓へ

291126 (87)

ロープウェイ 登りの待ち時間10分 下りの待ち時間1時間と言うことで
登りで行くことになりました

291126 (88)

スロープで乗り場まで歩きます

291126 (90)

山頂まで5分 自然石の岩壁に紅葉がとても綺麗でした
ゆっくり見ていたいけど あっという間


291126 (99)

頂上付近の紅葉

291126 (91)

もう散っていますって言うことだったけど まだありました

291126 (94)

もう4時 夕方の日差しです

291126 (95)

展望台からの眺めは 最高


291126 (100)

ここの見どころは やっぱり 自然石との紅葉ですね

291126 (101)

ごつごつした感じと 木々の柔らかさ

291126 (109)

ゆっくりしたいけど やっぱり そこはツアー すぐに集合時間です
フェリーの時間に遅れるわけにはいきません


291126 (123)

福田港
割と早くつき 30分余裕があり 各自お店へ買い物に
名物の アナゴ弁当を買いました 
その場で焼いて ぬっくぬく
フェリーで食べましょう♪

フェリー乗り場の接岸

291126 (128)

凄いですよね
舟と岸がぴったり接岸
どうやって こんなにぴったりと行くのでしょう?

291126 (135)

出航は この緑の部分が 上に跳ね上がるだけでした
仕組みが不思議で  全く揺れません

291126 (142)

小豆島 いいところ
また ゆっくりしたいですね
プーちゃんいるので 旅行は日帰りです
一泊すると まだまだ見どころの場所へ行くことが出来ますね

291126 (126)

姫路港の明かり
19時着 真っ暗 星明りもありません 

291126 (144)

今回のバスツアー とっても楽でした
時間に追われて 弾丸ツアーになることが多い 日帰り
割と ゆったりと出来ました
ご飯も美味しく お風呂も入れて なかなか良いツアーでした

プーちゃん~♪ ただいまぁ \(^o^)/

お帰りー

ちょっと 遊ぼうねっ

あっ (+o+) いっぱい 噛まれました 狂暴ですプーちゃん
寂しかったか 退屈してたか 喜び過ぎたか?
とっても 痛い歓迎っぷりでした 
まぁ 元気でよろしい


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは~♪^o^ノ

今日も冷えますねぇ..((*。*))
金魚達も冬眠中だけど..今日は昼から..水換えしようと思ってます。^^
でも..水が冷たいんだろぅなぁ~..(((>。<)))

で..小豆島への小旅行♪..良いですね~♪d(^-^)b
私が小豆島に行ったのは..小学生の頃に..子供会で行ったきりかなぁ?^^;
それ以来..行ってないように思います!・・・記憶の中では・・・^o^;

あの頃からすると..小豆島も..だいぶ変わってるんだろぅなぁ~..(^_^)
淡路島も..フェリーでしか行けない時の..18歳くらいに初めて行った時には...
玉ねぎ畑だらけで..何もなかった島だったけど...
今や..観光スポットも沢山増えてて..遊べる島になりましたもんね。( ◠‿◠ )

あっ..そぅそぅ!..小豆島って..お猿さんも居ませんでしたっけ?🐵
確か!?..その子供会で行った時に..子猿を触ろうとして...
親猿に..飛びかかられた..苦い記憶が!(笑)😅アハハァ~

そして..プーちゃん💗・・・ガブッと!^▽^;
置いてかれて..淋しかったのかなぁ?^^

かずぱぱ 様

寒いですねー
今日はカメさんの冬越し準備にビニールを掛けました
まだしっかりと起きているのですが 朝晩は冷えますからね
まぁ 小豆島 子供会でお出かけしたのですか (*^。^*)
そのころとは 変わっているのでしょうね
えーっと 今回は日帰りで島の南側を回りました
お猿さんがいるのは 島の北側なので 今回は行かなかったです
おさるさん 寒いので 山の奥に入っているかもしれませんね
今でも お猿園はあるようです マップに載ってましたよ
あらまっ 母ざるに飛びかかられた!
怖かったですねー ひっかかれたり しなかったのですか((+_+))
子ザル 取られるって思ったかもしれませんね
おいもとか持ってたら 違ったかもしれませんね あ~怖かったですよね
そうそう 淡路島もレジャー島になりました
タコフェリー好きだったんですけど 今はなくって橋で行けるようになりました
淡路島も近くて遊べる良いところです
バスツアーも何回か行きました
玉ねぎせんべい 玉ねぎスープなんかも 美味しいお土産です
で プーちゃんは 元気一杯 ガブされました
今日はおとなしくて 良い子してますよ~♡

No title

すごいいい景色~♡すてき(#ノ▽ノ#)
海のキラキラもきれいです。
私は船酔いするので船が苦手^^;
けどこんな景色見ながらだったら酔うの忘れそう(笑)
日帰りでゆったりできていいですね。
この間、本屋さんで日帰り&一泊二日の旅っていう本を買いました。
日帰り旅行もいいなぁ~
紅葉もいいね(#^.^#) このごつごつとした感じの風景。好きです。
自然!!って感じでなんだろ。とにかく好き(≧∇≦)
プーちゃんの痛めの熱烈歓迎、嬉しいですね(≧∇≦)

tenten 様

旅行日記 読んでくれてありがとう \(^o^)/
朝の海 キラキラしてて ほんと綺麗でしたよ
あっ船酔いね 小さい船は 酔いやすいけど
オリーブフェリー 全く揺れません
客席や展望席 3F 2Fをうろうろして 登ったり下りたり
揺れないので ほんと楽でしたよ 
一番上の展望席は 眺めも良くて 潮風が気持ちいいし 快適な船旅でした
たぶんtenten 様も大丈夫だと思います
そうそう小豆島 一泊するとかなり楽しめますよ
まだ一杯見どころがあるので 余裕があったら一泊がお勧めです
ここの紅葉はとっとも綺麗で有名で ロープウェイ乗ってたら
綺麗ね~こんなに綺麗だったら 東北まで行かないでもいいね~なんて聞こえてきました
岩のごつごつがとってもいい感じでした わたしもこういうの大好きです
時間に余裕があると ここから瓦投げも出来るけど はいっツアーなので時間がね
旅行バスツアーも体力ないといけないので 今のうちに行っておこうと思ってます
せわしないけど バスツアーやっぱりお安いのですよね (*^。^*)
プーちゃんは 体力余り過ぎて ガブガブです おーいたいっ
プロフィール

ぴーちゃん&ぴよちゃん

Author:ぴーちゃん&ぴよちゃん
ようこそ 
いらっしゃいませ
コザクラインコ 
プーちゃんとの
暮らしを発信しています
甲状腺 心臓 肝臓の薬を服薬中です
2012年10月生まれ
女の子?

応援ポチッとおねがいしま~す♡
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
ご訪問       有難うございます 
月別アーカイブ
カテゴリー
更新情報が届きます


提供:PINGOO!
カテゴリ
最新トラックバック
ブロとも一覧

ボンちゃん!おはよ~♫

黄太郎伝説

金魚飼育の真髄! 金魚飼育完全マニュアル / 金魚 伝心伝承

ウロコ日誌

『フェル』と『てん』

ひたすらに「」
リンク
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる